Posted by at

2008年02月06日

◆異業種交流会に思うこと

事務局中です。

今週は異業種の方たちと出会う機会がたくさんありましたface01

まず、福岡で起業をしたり、働いたりしている外国人が集まる会。
年に1度の新年会に初めて参加しました。
「アジアの中心福岡で生きるビジネスパーソンとしては
国際感覚も身につけておかねば・・・いざ!」
と日本語、英語入り混じりながらの情報交換。
福岡にいろんな方面で活躍している外国人がたくさんいるんだなぁ、と驚きました。
面白い話もたくさん聞けましたし、
おかげさまで何名かのキーマンと知り合いになることができました。

次はお世話になっているカメラマンの方の移転パーティ。
こちらは今度はアーティストやダンサーの方たちが集まっていて
またまた違う世界を発見!普段と違うところで活躍されている方たちと
話をするのは緊張するけれどとても楽しく、有意義な時間でした。icon12

このBPSにも毎回数多くの方が集まってくださっています。
業種も職種もいろいろ。年齢も近いとはいえばらばら。
でも講座の中で出てくる事例や意見などを聞くと、
知らなかったこともたくさんあり、視野が広がります。
自分の業界、自分の仕事、自分の視点にとらわれすぎていると
見えないことってたくさんあるんですね。

交流会といえば、最近出会った方が言っていたことがとても印象的でした。
「交流会に行って名刺交換をしただけでは『人脈を作った』ってことにならないんです。
何か困ったときに『あ、あの人に連絡してみよう』と思われるようでないとね。
そのためにはつながる努力をしなければいけないんですよ」
と。
確かに。名刺の数だけが増えるだけでは本当の人脈とは言えないです。

BPSでは異業種の方たちが学習や成長の機会をともにして、
つながりが出来るようにしていければと思っています。交流会も時々実施してるので
それもすこしはお役に立つかと思います。
事務局としては、何より、困ったときに頼りにしてもらえる存在になりたいです。

  


Posted by BPS事務局 at 01:59Comments(0)交流会