Posted by at

2009年05月28日

◆オーストラリア留学フェア「外資系でキャリアを磨く方法」に参加

こんにちは。BPS事務局の中です。

昨日は、オーストラリア総領事館主催の
オーストラリア留学フェアで、シンガポール航空の九州支社の総支配人による
「外資系でキャリアを磨く方法」のお話を聞きに行ってきました。

オーストラリア留学フェアは、当社が支援している九州学生ネットワークWANが
かかわっているプロジェクト、ということもあるのですが、
単なる留学情報の提供だけではなく
さまざまな講座が準備されていて、とても興味深いイベントでもあります。

印象に残ったお話が3点。

多国籍企業で働くために必要な能力は?

分析能力(論理的な思考)、対人能力(コミュニケーション力)、そして向上心

シンガポール航空が「世界一のサービス」と言われるために何を大切にしているか?

・イノベーション (いつも最新の技術を用い、機内を快適に過ごせるようにしていること)
・サービス (キャビンアテンダントのきめ細やかで温かい、ホスピタリティに満ちたサービスを提供していること)

求める人物像は? (ヒアリング力が追い付かないため半分くらいしか聞き取れてないかもですが・・・)
 ITリテラシー、性格、リーダーシップ、
 行動力、コミュニケーション力、チームで働く能力、
 プロフェッショナリズムなどなど・・・  

これから企業は様々な働き方をする人たち、
さまざまなバックグラウンドを持つ人たちとともに働いていく
ダイバーシティの時代になる、と言われています。

多国籍企業の中においてはもちろん、
女性、障害者、高齢者、外国人など様々な立場の方を
受け入れ、共存していくために、コミュニケーションの力(もちろん語学力も)や、
チームで働く力を磨いていくことって大事だな、と感じるセミナーでした。


ちなみにBPSの講師の長田さん、早嶋さんは
オーストラリアのボンド大学でMBAを取得されていますicon64
パンフレットもらいましたが、素晴らしい環境の大学でした。


  


Posted by BPS事務局 at 22:00Comments(0)ビジネスに役立つ

2009年05月27日

◆「すごい会議」はすごかった!

こんにちは。BPS事務局の中です。

昨日は、「すごい会議」の講座でした。
ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

昨日は満員御礼icon14
そして出席率100% icon14という期待値の中、
加藤さんの情熱的な語り口と、テンポの良さで、
会議を良くするエッセンスがぎゅっと詰まった

「すごい講座」

となりました。
講座では、さまざまなワークを取り入れながら行いましたが、
単に会議の仕方を良くするだけでなく、
社内のコミュニケーションや
問題解決につながっていく方法を得たように思います。



















今日、夕方にある会議から、
さっそく習ったことを実践しよう!と心に決めています。
参加者の皆さんも社内で実践してくださったらうれしいです。


BPSチャンネルでは昨日の様子を見ることもできます。
http://www.youtube.com/user/bpsmovie




さて、BPSはこれからも特別講座(ビジコマ)として、さまざまな講座を行って行きます。
もちろん、経営の基礎やビジネスの考え方を学ぶ講座も企画中です。
ご期待ください!!

  


Posted by BPS事務局 at 14:46Comments(2)

2009年05月25日

◆世界で活躍するための3つのカギ

BPS事務局の中です。

明日はいよいよBPS「すごい会議」講座本番です。
今日は、最終の準備をしています。(あとすこしだけ空きがあります)

講座のご報告はまた次の機会でするとして、今日は先週出席した講座について
ご紹介します。

5月27日の16:00~21:00で行われる
オーストラリア留学フェアのお手伝いをするNPO法人九州学生ネットワークWAN
の「CANPASSスクール→」にて、オーストラリア総領事館の方が
講座を行いました。

テーマは「海外で活躍するための3つのカギ」
学生にもわかるように、自らの経験や、仕事のことなども語りながら
その方が考える3つのカギについてお話しいただきました。
さまざまな国籍の方と仕事をする機会がある領事館の方のお話は、
ビジネスパーソンにも通じるところがあると思いました。

その方が考える3つのカギ、それは

適応力 
 ⇒あらゆるバックグラウンドを持つ人たちと仕事をする(共存する)、ということは
  自国や、自分の常識を押し付けるのではなく、相手のことを受け入れること。
  そして、常に新しいものを取り入れ、自分を磨いていく柔軟性や向上心が必要。
 
 ⇒(ビジネスパーソンとして解釈すると)今は、時代の流れが早いため、新しい事を学んだり、
  環境に飛び込むことを拒んだり、恐れてはいけない

・コミュニケーション力
 ⇒確固たる日本語力、日本人として教養を持ちながら、
  それを伝えることができる実践的な英語力、国際感覚を持つことが大事。

 ⇒(ビジネスパーソンとして解釈すると)周囲の人を巻き込んでいくこと、周囲に伝えていくこと、
  市場に語りかけることが求められている

・専門性
 ⇒誰にも負けない領域(得意分野)を持つこと。

 ⇒(ビジネスパーソンとして解釈すると)自分はこれができる、こういった経験がある、ということを語れることが大事、
  さらにそれを磨いたり、領域を広げる努力をしなくてはいけない

最後に、その講座で、いい言葉を聞いたのでご紹介します。

You can't connect the dots looking forward.
You can only connect them looking backgrouds.

一見無駄に見えることでも深い意義がある。遠回りを思える経験でも
振り返ると真の近道だったりする。
無駄なことなどない、絶えず自分を高めよう、そんなメッセージです。

自分を振り返り、ちょっと背筋を正しました。
うん、とにかく肝に銘じよう。そして、今日も、明日も頑張ろう、そんな風に思いました。


★おまけ
一昔前は留学って「とりあえず経験」とか「英語がしゃべれるようになりたいから」という
理由が多かったようですが、
最近はけっこう「英語で経営を学びたいから」など目的などをしっかり持ち、留学する人が
多いようです。

5月27日はオーストラリア総領事館主催の留学フェア。
社会人のために夜9時まで行っています。
行ってみてはいかがでしょう。
http://www.austrade.or.jp/australiaweek/fukuoka/



  


Posted by BPS事務局 at 17:32Comments(0)ビジネスに役立つ

2009年05月07日

◆「会社の会議ってつまんないな」、と思ってるあなたに。

こんにちは。BPS事務局のなかです。

ゴールデンウィークがあけて、仕事モードに突入!
ということで、今日は朝早く目が覚め、
会社にもいつもより1時間早く出社しました。
(無理やりにでもエンジンかけてる、ってわけでもないんですよface02

さて、現在BPSでは5月26日に「すごい会議」を予定しています。
休み前にプレスリリースを出していたおかげで、
今朝新聞社の方から連絡が入りました。(西日本新聞に注目!!)

記者の方からは「この講座はどんな内容で、どんなことをするのですか?」と質問があり、
この講座の主旨、内容について答えました。

「コンセプトとしては、
会議から仕事のやり方を変え、会社を変え、業績を伸ばしていくということを考えています。
日頃会議は何となく見過ごされている存在ですが、
会社を変えるために、そこからもう一度しっかりと考えていってもらいたいんです。」


「会議から会社を変える」。

「なんで?そんなことできるの?」と思うかもしれませんね。
でも、かつて私もそんなふうに思ってました。

会議を主催してても
「だって、決めなきゃいけないことはたくさんあるし」と思い、時間をオーバーしたり
「こんな意見言ってもだめだよなー」と意見を言わなかったり
「意見交換はできたけど、で、何が決まったんだっけ?」と参加者がどうアクションしたらいいかが決まってなかったたり。

でもそんな会議の仕方がみんなの時間を奪い、
業務の進捗を遅らせ、
アクションをしないことが会社の不利益につながっている
ということに私自身がある日気付きました。

それからは少しずつ、
時間を意識したり、会議の目的やゴール、アクションや期限を意識したり
ということを気をつけて、改善しています。

今回この「すごい会議」をぜひやってみたい、と思ったのも
会議という身近なものから意識を変えていくことで
すこしずつ周りの意識も変わっていくんじゃないか、と思ったからです。

講師の加藤さんもこの「すごい会議」を実践し
良さを実感したからこそ
そのやり方を伝えようと現在コーチ、コンサルタントとして
活躍しています。

私も大橋禅太郎さんのベストセラーを読み
概要は理解しているだけに
2時間という少ない時間の中で、
今回どんなふうなことを参加者の皆さんで共有し、会得できるのか
というところが楽しみです!

「会議なんてつまんないもの」と思っている
あなたにこそ、参加して、いただき
率先して会社を変えるリーダーになってもらいたいな、と思います。

できれば社内で二人くらい参加していただいたほうが
いいかもしれません。
二人で雰囲気を変えていけばきっと周りにも伝わり、改善しやすいと思います。

5月26日「すごい会議」詳しくはこちらから
http://www.seminar-info.net/curriculum/special/index.html


  


Posted by BPS事務局 at 16:41Comments(0)BPS講座