2009年05月28日

◆オーストラリア留学フェア「外資系でキャリアを磨く方法」に参加

こんにちは。BPS事務局の中です。

昨日は、オーストラリア総領事館主催の
オーストラリア留学フェアで、シンガポール航空の九州支社の総支配人による
「外資系でキャリアを磨く方法」のお話を聞きに行ってきました。

オーストラリア留学フェアは、当社が支援している九州学生ネットワークWANが
かかわっているプロジェクト、ということもあるのですが、
単なる留学情報の提供だけではなく
さまざまな講座が準備されていて、とても興味深いイベントでもあります。

印象に残ったお話が3点。

多国籍企業で働くために必要な能力は?

分析能力(論理的な思考)、対人能力(コミュニケーション力)、そして向上心

シンガポール航空が「世界一のサービス」と言われるために何を大切にしているか?

・イノベーション (いつも最新の技術を用い、機内を快適に過ごせるようにしていること)
・サービス (キャビンアテンダントのきめ細やかで温かい、ホスピタリティに満ちたサービスを提供していること)

求める人物像は? (ヒアリング力が追い付かないため半分くらいしか聞き取れてないかもですが・・・)
 ITリテラシー、性格、リーダーシップ、
 行動力、コミュニケーション力、チームで働く能力、
 プロフェッショナリズムなどなど・・・  

これから企業は様々な働き方をする人たち、
さまざまなバックグラウンドを持つ人たちとともに働いていく
ダイバーシティの時代になる、と言われています。

多国籍企業の中においてはもちろん、
女性、障害者、高齢者、外国人など様々な立場の方を
受け入れ、共存していくために、コミュニケーションの力(もちろん語学力も)や、
チームで働く力を磨いていくことって大事だな、と感じるセミナーでした。


ちなみにBPSの講師の長田さん、早嶋さんは
オーストラリアのボンド大学でMBAを取得されていますicon64
パンフレットもらいましたが、素晴らしい環境の大学でした。





各種ソーシャルブックマーク&RSS登録はこちら!
同じカテゴリー(ビジネスに役立つ)の記事画像
成長を望む人が、さらに成長するためのポイント
数値での把握が、改善につながる
成長するための「個人」と「組織」の関係
迷ったら、捨てる。
初主催セミナー、満員!!(BPS生の活躍)
世界で活躍するための3つのカギ
同じカテゴリー(ビジネスに役立つ)の記事
 今年の新人は、こう育てよう!~新入社員研修説明会 (2010-01-13 21:16)
 インターネットビジネスで「販路拡大」強化月間!!! (2009-12-01 11:04)
 成長を望む人が、さらに成長するためのポイント (2009-11-10 12:59)
 数値での把握が、改善につながる (2009-10-20 19:24)
 成長するための「個人」と「組織」の関係 (2009-09-15 20:00)
 迷ったら、捨てる。 (2009-07-21 14:16)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。