2010年03月12日

◆Twitterでこつこつ、つぶやく。

こんにちは。

先日の日経新聞にTwitter の利用が急増している、
というニュースが掲載されていました。
1年で利用者数が14倍に増え、
一日5000件のツイート。
サイバー上とはいえ、
「今」感じたことを発した言葉があふれ出している・・・そんな感じがします。

ツイッターは、単なる個人のやりとりだけでなく、
マーケティング、プロモーションなど企業の利用も増えています。
当社も、会社のアカウントがありますし、個人的にどんどん発信している社員もいます。

会社のツイッターの管理担当となった私は、当初

「えーっ、ツイッター?なにそれ、どうすればいいの?」

と思っていましたが、
ツイッターが出始めたころから使っている若手社員が
ツイッターの使い方とともに、ツイッターが
いかに便利なツールか、面白いかを私に語ってくれ(説得され)、
最近はようやく少しずつ”つぶやく”ようになりました。

周りを見てみるとツイッターを活用していろんなことをしている人たちがいます。

最近、その若手社員は、外国人を対象としたイベントを開催するため、通訳を
ツイッターでさがしてくれたり

就活生たちも「ツイッターを見てたら説明会の予約が始まったことを知って
すぐに予約した」なんて言ってた学生もいました。

先日のプレゼンセミナーでは
「プレゼンテーションをした後に、ツイッターのアドレスを教えて
フォローしてもらうようにするといいですよ。
メルマガを送るよりも押しつけがましくない情報提供ができます」
と講師の先生がお話してました。

ツイッターの効果、マーケティングやプロモーションに有効なツールに
どうやったらなりうるのか、などについては
まだ、使いこなしている人に聞いてみても
まだまだ本当のところはわからない、と話していましたが、
使い続ける中で、何かが見つかるかも知れない、と
こつこつと、今を発信しつづけてみようか、と思っています。

http://twitter.com/tisiki

ちなみにツイッターの活用などウェブの活用について
関心があるかたは、こちらのブログがお勧めです。
http://knblogkawazoe.yoka-yoka.jp/





各種ソーシャルブックマーク&RSS登録はこちら!
同じカテゴリー(気になること)の記事画像
20代ですべきこと、30代からできること(女性のキャリア編)
「勉強会」がブーム
3割近くの企業が「減らす」と答えた、2011年の新卒採用
いいものを生み出すまでに必要な時間と情報の絶対量
女性の活用が、少子高齢化社会を救う
社会貢献とキャリアアップ
同じカテゴリー(気になること)の記事
 IT化と情報化 (2010-07-25 18:50)
 スキルとフィロソフィー (2010-04-06 20:26)
 企業選びの基準 (2010-02-12 20:04)
 新しいチャレンジを始めるときは (2010-02-02 20:45)
 20代ですべきこと、30代からできること(女性のキャリア編) (2009-11-05 16:33)
 「勉強会」がブーム (2009-10-30 16:04)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。