2010年05月10日

◆仕事の満足感はどこから生まれるのか

こんにちは。
BPS事務局の中です。

最近、ある企業で取材を行いました。
関わったプロジェクトについて、きっかけや壁や障害を
どのように乗り越えたのか、などを語ってもらうのです。

たくさんの方にお話をうかがいましたが、
一つの仕事を成し遂げた方のお話は、
やはり説得力があります。
思わず話にぐいぐい引き込まれていくような感じです。
そして、中にはその仕事の成功をきっかけに自信をつけている様子が
はっきりと伝わる方もいらっしゃいました。

さて、ダイヤモンドオンラインで「仕事の満足感はどこから生まれるのか」という
興味深い記事をみつけました。(以下抜粋)

============================
アメリカの心理学者ハーズバーグによれば、
満足感と不満の出所はまったく別だという。
ハーズバーグによると、満足感は、「仕事の遂行」
またはそれに関連した要因(たとえば
“困難なセールスに成功した”“努力が報いられて
成果があがった”など)から生まれ、
不満は「仕事の環境」(たとえば“有給休暇がとれなくて
アタマにきた”“給料が少なくて働く気がしない”など)
から生まれる、という。




============================

仕事での達成感や満足感がさらに「もっと成果をあげたい」と
考えるのだそうです。
これは、皆さんも思い当たる節があるのではないでしょうか。

会社の制度や管理がしっかりしていることは
もちろん大事ですが、人をやる気にさせるのは
やはり「いい仕事との出会い」そして「達成感を得ること」でしょうか。
社歴に関係なく、仕事の大きさに関わらずこれらは大切なことだと思います。

もしあなたが部下をお持ちなら、
こんなきっかけでは部下は変わるのかも知れません。


各種ソーシャルブックマーク&RSS登録はこちら!
同じカテゴリー(ミドルマネージャーのつぶやき)の記事画像
ピンチをチャンスに変える
同じカテゴリー(ミドルマネージャーのつぶやき)の記事
 変わるためのコミュニケーション (2010-03-02 21:15)
 たまには、仕事のことを誰かに語ってみよう (2010-02-18 14:24)
 相手を動かす「マジック・フレーズ」 (2010-01-18 16:38)
 プロジェクトで人が育つのはなぜか? (2010-01-11 18:45)
 プロジェクトメンバーの特性 (2010-01-05 00:24)
 若手人材の成長とは (2009-12-24 01:41)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。